ジュニアNISA。配当でディズニーチケットを貰う!

投資ネタはミスターkamdyが担当してます。夫婦で自由な人生を求め日々精進中😃

2016年4月からはじまった、ジュニアNISA。みなさんは活用していますか?我が家では子供貯金をジュニアNISAで運用し、子供の将来の為のお金を増やすべく勉強&実践していますよヽ( ´¬`)ノ 因みに学資保険はしていませーん。産れた時から預貯金として口座に入れています。それをNISA口座へ移行→→

今回購入した株はオリエンタルランド。購入までの経緯を書いてみたいと思います😃ジュニアNISA活用の参考になれば幸いです。

2017年、2月某日。ずっと狙っていた東京ディズニーランドの株を購入しようかどうか、家族会議をしました。正式には株式会社オリエンタルランド(証券コード 4661)。

配当は、3月31日の同社の株主名簿に記録される必要があるので、権利確定日は3月28日だろう、今からまだ1ヶ月強あるので配当狙いで上がりすぎているという懸念は少ないと思いました。

 

 

 

 

 

出典: SBI証券

現時点6,223円です。株価が300万円を超えるペースで上がっていたのを株式分割で4分割されたため、庶民にも買いやすい?価格に落ち着いてます。100株単位なので60万円そこそこの投資。丁度いい感じです。

配当だけみると 35円×100株 で 3,500円。60万円の投資としては大分寂しい感じ。出典: SBI証券2016.2現在

  1株当たり年間配当額
2011年度 25円
2012年度 30円
2013年度 30円
2014年度 35円
2015年度 35円
2016年度予想 35円


しかしこの株の最大の魅力はなんといっても株主優待東京ディズニーランドのチケットがもらえること✨

正確には「東京ディズニーランド」または「東京ディズニーシー」どちらかのパークで利用可能な1デーパスポートをもらえます。もらえる基準としては、年2回のチャンスがあります。出典:SBI証券2016.2現在

所有株式数 9月末 3月末 合計
100株以上   1枚 1枚
400株以上  1枚  1枚  2枚
800株以上  2枚  2枚 4枚
1,200株以上  3枚  3枚 6枚
1.600株以上 4枚  4枚  8枚
2,000株以上 5枚  5枚  10枚
2,400株以上 6枚  6枚  12枚

しかし年2回パスポートをもらえる400株を入手するのに、200万円以上の投資が必要になるのでちょっと重荷ですよ。とりあえず今回は100株でトライ。

同社の経営面もチェック。

【売上高 利益】

2014年の売上高4735億円、営業利益率24.2%から3年程度横ばい、微減の傾向でした。2017年の売上高4799億円、営業利益率22.7%を目指す。

【集客力】

このご時世にテーマパークで更に値上げをできる集客の強さは健在。入園者数3000万人を年間集める強さは国内では2位のユニバーサル・スタジオ・ジャパンの1390万人を3倍弱上回ってるからすごい。

ディズニーランドってチケットが高くても何回も行きたくなる、飽きない リピータを獲得し続けられる国内唯一の施設といっていいんじゃないか。

だって、7,400円ですよ、1デーパスポート😂 これすごい金額ですよ。ちょっと前まで6,400円だったのに、1,000円近い値上げができちゃってる。みんな当たり前に払っているところがすごい。値上が仕方ないと思われる。(駐車場も上がっているようです。)

一人あたりの客単価が10,000円から11,500円まで上がってきている。すごいなんてもんじゃない。客単価アップ×客数アップ。ビジネスの基本的なことだけど、どこも苦労することがしっかり出来ている。

【設備投資】

更にその利益を投資に回す。すごい循環のモデル。 2020年までに年間300億規模の投資を実行する計画

東京ディズニーランドでは一部の古い施設、サーキットを閉鎖し、エリアを「美女と野獣エリア」と仮称した投資を計画中。(個人的にはサーキットで面白いパフォーマンスをするお兄さんが見れなくなるのは少々残念。子供たちも喜んだっけ😊)東京ディズニーシーでは新アトラクション「メディアレーニアンハーバー」を計画中。

これでまた飽きさせない。2020年までは相当安泰じゃないかな。

リスクとしてはやっぱり株価の変動。もともとが高いレベルの経営数値目標と期待で構成されている株価だけに、ちょっとしたことでも株価下落の要因にはなりかねません。

上記考察し購入を決定しました。ところで、長期保有の場合の特典もあります!

株主優待に追加して5年毎のアニバーサリーイヤーに追加チケットがもらえる制度があります。
35周年はもう間に合わないですが、40周年のほうはまだいける。

東京ディズニーリゾート40周年
配布対象
2018年9月30日から2023年9月30日までの全ての基準日(9月30日および3月31日)において、同一株主番号で当社株式を100株以上保有されている株主様に対して
配布枚数
所有株式数にかかわらず一律 4枚
配布時期
2023年12月(予定)

5年かぁ 少々長いですが長期投資としてやってみてもいい。同社の優秀な経営陣に期待して、値上がりすれば NISA制度の恩恵も受けられます。60万円規模の投資は少々ドキドキしますが、TDR関連株なら興味・応援を込めてウォッチできますよね。

ジュニアNISA、子供名義の口座なのだから子供にも興味を持ってもらえそうな株を選択するのも一案。勿論オリエンタルランド(ディズニー)に投資するんだよ。というマネー教育も👍

チケット楽しみ。アーンドお金さん、お友達連れて戻ってきてね💕
ここに出てきた銘柄や投資の判断基準は私個人的なものですことをご了承ください

子供貯金をジュニアNISAで。子供にも投資の話をしよう。

2016.10.11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です