今年も良い事たくさん引寄せ!未来予定を書く。

こんにちは。40代から本気で自由を模索するkamdyです。皆さんは日記やスケジュールを書いていますか?今日は「未来日記」について書いてみたいと思います😄

「未来日記」は要は引寄せたい未来の事をあらかじめ書いておくというもの。100%自分原因説の著者、秋山まりあさんが作ったスケジュール帳なんですが私は響きが好きなので「未来日記」と呼んでいます。

この日記をアマゾンで見る

この手帳を使うのは今年で3年目。年々引寄せのスピードが上がって効果を実感しているのでご紹介したいと思ってたんです。未来日記の他にもコラムや感謝ノートを書くスペース、なりたい自分像を書き込むスペースがあるり、1冊でスピリチュアルかつ自己啓発な作業ができて、よく考えられているなあと思っています。

早速中身を紹介しますね。

 

表紙。毎年カラーが変わるのですが今年はスカイブルー。帯をとればシンプルなので外にも持っていきやすい。私はほぼ家でしか使いませんけれどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

未来日記部分。

本物の☺️️スケジュールの次ページ見開きになっていて、ここにあらかじめなって欲しいスケジュールを書き込んでいきます!!

 

 

 

☆マーク→今日一日の宣言!でもいいし、月単位の宣言(目標)のレビューでも。ハートマーク→ハッピーのメモ。小さな事でも感謝の気づきに。

未来日記、あらかじめ書くっていうのが楽しい発想で気に入っています✨「美肌を褒められちゃった!」とか「息子の定期テストばっちり~」とか😂 1冊目は恥ずかしくてこそばゆかったけれど、人間慣れるものです最😂 最近は全く恥ずかしげもなく書き込めるように。

小さな事も感謝の気持ちを込めて書き込んでいます。「友達とランチ。超たのしい!」とか「家族で散歩。気持ちいい!」とかね。

そうして叶ったことには大きくマルをつけています。気づいた時に振り返るのですが結構叶っていてびっくり!!書いたことを忘れていることも多く、「その通りになっている・・!」と驚くことが徐々に増えていきました。

 

ぼかしていますが、二重丸がついているの分かりますか?

けっこうマルがついているでしょう♪

 

 

 

 

「子供たち笑顔で新学期」などの小さなことから「漢字検定合格!」や、ずっと探していた「思い通りのラグが見つかった!」などの忘れかけていたことも。

実はこの書いて忘れてしまう。というのが未来日記のポイント。

「~したい」「こうなって欲しい」と強く願うことはつまり「まだ達成していない」ことを強調することであり潜在意識に「達成していない状態が好き」と伝えてしまっているということ。

だから日記に書くことで潜在意識に渡したら、忘れるくらいがいいんですって。

書くという作業も大切。言葉にすることは色々な本や思考法でもその重要性を書いていますが実践してみると効果がすごい。引寄せのスピードがぐんと速くなりますよ。勿論そのときはもう叶った状態をイメージ&感じて現在形で書くのもポイントですね。「~できた!ありがとう!」のようにね😉

今では日記だけでなく口に出すことも慣れっこの私。有難いことに夫も「へぇぇ一緒にやってみよう」と素直にこの日記を実践しているので、二人揃って「今日は会議が有意義に終わったー」とか「今日は縫い物(私の仕事)はかどったー」などど朝からやっています。こういうのも引寄せを加速させているように思います。

小さな感謝も見逃さなくなりましたしね。毎朝子供たちが元気に出掛けていくと、好きな飲み物を用意して未来日記を書いています。ハッピー度が上がってきます💕

ハッピーの引寄せ、つまり私が目指す「自由」とは何か突然ハッピーな出来事が起こるわけではなく、じわじわとハッピーの波紋が広がっていつの間にか自分の周りがハッピーだらけになっている感覚、と考えています。どんな思考法や方法を採用しても、行動なしには引寄せられない。小さな宣言、小さな行動、小さな達成がつながって大きなハッピーの引寄せになるんだと。

この手帳を使って3年目の今年。私は文句ばかり言っていたパートを辞め、好きなハンドワークを仕事にしています。その道は大変だけれど一歩一歩が楽しく自分への自信と愛情に目覚めていく。40代になってからより毎日が楽しい!自分に正直にありたいです。

「ハッピーは引き寄せることができる」のは確かなこと。これからも勉強&行動。とっても楽しい作業です。みなさんも一緒に幸せを引寄せて自由な人生を👐✨

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です