リネン生地は「生地の森」さんで。ハンドメイド材料通販☆

刺繍がメインの私ですが、手仕事全般、ええ。

好きなんです。

たまに襲ってくる「違うことやりたい熱」。やりかけがあるにもかかわらず、

どうしても今これ作んなきゃならないんですわたし! 位のパッションで違うことがしたくなる。

(多分手芸好きあるあるだと思う)

今回は、ミシン👐

作りかけがあるのに、どうしてもリネンのバッグが作りたい。

きっかけは、読み聞かせの勉強会に行くとき、A4~A3位までがざざっと入るバッグが必要で、

唯一大きめ斜めがけのMHLをもっていったら、とっても不便だったこと。

大きめバッグは革製とあとはエコバックしかないわー

ちょっと気の利いたトートバック、マチ薄めで軽くて・・

素材はリネンで、裏地は柄で(リバティか?)表には刺繍をする。

今までポーチやらの小さいものにしか刺繍していないからバッグに刺繍してあったら

絶対テンション上がるわっっ

作らなくっちゃ、はい、生地の森さんでポチらなきゃ(笑)

と一人盛り上がり生地の森さんをウロウロ。

ここは本当に素敵な生地が沢山あって作品例や作品コンテストページなど

おしゃれでイメージが膨らむ画像がふんだんにあるのでどんどん意欲が湧いてくる。

特にリネンは種類も色も豊富にそろっているから、ほとんどここで買ってます。

何色にしようかな?

といってるうちに、んんん!?このワンピースがめっちゃ可愛い!!

とかこの生地でスカートにしたら絶対素敵。

など寄り道しまくりながら

MADE IN 浜松 リピーターの多いロングセラー商品! オリジナル 麻 100% 無地 染め
ブルー

に決定。すごい素敵なブルー♪

ちょっとムラ感のあるようなアンティーク風な生地で、

絶対絵本入れるのにぴったり~

50センチ1,100円で、50センチあればできるでしょ、ってことでポチ。

裏地は在庫してるリバティを使おうか。刺繍するなら無地がいいかなー。

刺繍はどうしようかなー。イメージは大好きな樋口愉美子さんの、こんな感じ。

素朴で優しいウール糸の刺繍図案 WOOL STITCH

全面は厳しいけど、こんな感じの単色刺繍を数個刺繍するだけで可愛いに違いない♪

わくわく。

生地が届くまで刺繍のデザインを考えよう~

作ったらまた報告しますね。

おやすみなさい☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です