ハンドメイド品の出品~どういう形態があるのか探ってみる~

私は刺繍が趣味です。

今までも沢山のハンドメイドをしてきましたが、やっぱり刺繍が好きだな~

40歳になり、「自由」になって楽しく生きる!と決めた私。

いままで「子供が小さいから」とか「自分には無理」などと言い訳をしながら

近所でパートをしてましたが

好きな事を仕事としてお金を得る。ということを本気でやってみることを決心しました。

好きなことをしてワクワクして、経済的にも安定している状態。

これが究極の「自由」でしょう。そこをめざす。

ハンドメイドを一日中していたい。それに関わることをしたい。

もう、言い訳しないで行動するぞ。

ってパートも辞めたし(ここは早い)

販売用にと試行錯誤して作った刺繍作品がたまってきたので

いよいよ販売をしていきたいと思います。

ハンドメイド品で収入を得るとなると

・ショップ
・イベント
・マーケットプレイス(ミンネなど)

となるでしょう。

簡単に特徴をまとめると、

・ショップ・・レンタルボックス
      セレクトショップやカフェなどに持込み
      *手っ取り早いが単価・利益率少なめ。客層により売れるものが分かれる。
      委託料やボックス使用量などがかかる。

・イベント・・手作り市
       フリマ
       *ハンドメイド好きが集まるので単価や利益率は少々見込めるが、手売り。
       搬入の手間、交通費、参加費は高め。

・マーケットプレイス・・minneミンネ
            creemaクリーマ
            iichiイイチ
            tetoteテトテ
            *国内外多くの人に見てもらえる。在宅で作業できる。
            登録料・手数料が安価で利益率は高め。写真・サイト運営・発送すべて行う、
            手間と時間。

うう・・ここまで書いただけで「世の中甘くない」という気持ちがもたげてくる。

いやいや。パート辞めてるし!

まずは近所の雑貨店にハンドメイドボックスがあることを思い出し、早速登録へ。

なんと、いっぱいでキャンセル待ちとな。

そこはカラーボックスを積んだ棚が大・中・小とあり、

大3,000円、子供服や布バックなどの方

中2,500円、布小物やアクセサリー・文房具の方(そしてここがボックス全体の見えやすい、良位置)

小2,000円、アクセサリーの方

という風に埋まっていました。

更に販売手数料が売上の10%。使用料、手数料高いなー。

しかも下町価格・・どの作品もクオリティと手間がかかっているのは一目瞭然。素敵~!

リバティのトートバッグとか買いそうになったよ。

でもでも客層が下町&地元の雑貨やという事でママさん・小学生が多いそうなのです。

(私も小学生の時地元のファンシーショップに通ったなぁ)

だから単価がとっても安い!!

かといって、自転車でちょいと運んでくればいい訳なので手間や、

販売はお店の方がしてくれる、ラッピングもお店の資材でしてくれるので

メリットもじゅうぶんにあると思います。

私にはひそかに地元のハンドメイド熱を活性化したい希望もあるので

まずは、登録。早く回ってこないかな~。

因みに、始めはピアスなどを中心にしようと思っていましたが、

店長さんによると、ママさんが多いのでピアスやネックレスは売れ行きが悪い、と。

また小学生が自分のお小遣いで買うのであんまりアンティークっぽいものや和小物なども売れない、と。

そうかぁ。ショップで売る場合、客層に合わせた作品を作ることも大切なのね。

自分の好みやウリを曲げるわけにはいかないけど、(刺繍もアンティークより)

ピアスじゃなくバッグや帽子につけられるブローチとか、

モチーフを動物やリボンにしたりとか、工夫はできそうだ!

キャンセル待ちなのでショップ用には違うラインでまた作ってみよう。

・・と、今手元にある子たちを販売するのはマーケットプレイスだろうな。

飽和状態の気もするけどいきなりネットショップっていうのもね。

もちろん慣れたらショップにしたい。刺繍以外にも雑貨やインテリアなどもちりばめて・・

おー!楽しくなってきたーー! そこで、

ミンネかクリーマか、that is a question。

出品状況を比較してみると

・ミンネ・・登録者数17万人以上/登録作品203万点以上/twitteファン数147,000人超
     月額基本料 無料
     販売手数料 販売価格の10%
     売上振込手数料172円/月
     *機能がシンプルで操作がかんたん。
     ミンネ出展と同時に「カラメル」というショッピングモールサイトにも作品掲載。

・クリーマ・・登録者数 5万人以上/登録作品200万点以上/facebookファン数82,000人超
      月額基本料 無料
      販売手数料 販売価格の8~12%(3ヵ月毎の販売価格により変動)
      売上振込手数料172~270円/月
      *イベントなど多く主催。サイトだけでなく販売できる場が広げられる

そしてサイトの雰囲気、作品、販売価格などから、

ミンネは活気があってどちらかといういと若い感じ。クリーマはしっとり大人な雰囲気。

と感じました。色々なブログでもそんな感じの評価かな。

もちろん、iichi(クラフト・ナチュラル系)、tetote(手作り感・割と安価系)という選択肢もあるのですが

混乱するので自分も閲覧したことのあるこの二つから決めたいと思います。

ぱっと見ミンネの方が分かりやすそうかな。

でもクリーマの3ヵ月毎の販売価格による変動、っていうのを考慮すると

将来的にはクリーマの方が安くなるような。

もうすこし、調べてみたいと思います。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です