ブルーベリーアイで目薬を手放した旦那の話。

我が家の旦那さん、ド近眼+乱視。裸眼だと視力は0.1ないという・・

当然、メガネ。
必需品というか「顔の一部です~」に本当になっていて、最近メガネ掛けたまま寝てます。結構長い間注意したり彼が寝た後そっと外したりしてあげてたのだが、だんだんもういいやという気になって今は何も言わないことにしてる。
スムーズにメガネのまま寝てしまうので本人「掛けてる」と思っていないんでしょう、もはや。

そんな視力の父さんは度の強いメガネをかけるせいなのか、視力の弱いこと自体がそうなのか
目が疲れるうえ凄く乾くそうで、知り合った頃から目薬を肌身離さず持ち歩く人でした。

朝、駅のホームでスーツのポケットからサッと目薬を出しサッと両目にさしたその姿を、後ろに並んでいたおばさんに褒められたことがあるらしい。よっぽど手慣れていたんでしょうね😂

あまりに目が疲れたり乾いたりする旦那がかわいそうで(なにせ私は42年裸眼)10年程前から、わかさ生活のブルーベリーアイを定期購入し始めました。

一日2粒をもう10年飲んでいるのですが、始めの数年はそんな劇的な変化はなく、「疲れ目が減ったな~」位の感想でした。が、数年前から気づけば父さんが目薬をさしていない?!

本人に聞くとあ、最近全く目薬さしてないわ!!と。

絶対これはブルーベリーアイのお陰だと思います。
だってあんなに目薬持ち歩いていたんですから・・

成分や製法・開発についての思いも わかさ生活から送られてくる冊子や、わかさ生活の社長のおいたちの漫画で知っていて(若い頃病気で視野の半分を失ったところから開発されたそうです)
これは価値があると思っていました。価格が家計を圧迫しない1袋1,880円というのもよかった。
やはり信じて続けていて分かる効果があるのだと唸る思いでした。

わかさ生活のブルーベリーアイの特徴

原料は北欧産野生種「ビルベリー」。
ビルベリーは、厳しい北欧の自然に耐え抜くブルーベリーの原種で、目に良いといわれている「アントシアニン」通常のブルーベリーの約5倍も含まれているんです。

さらに吸収をよくするための特許製法ナノビルベリー

ビルベリーのパワーを最大限に生かす為、長年の研究開発をへて生まれたのがビルベリーエキスを超微細化する製法ナノビルベリー。一般のブルーベリーエキスに比べ吸収率はなんと2倍だそうです。

さらに有効成分をぎゅっとつめたブルーベリーアイ

ビルベリーの働きを引き出すために、相性の良い「ルテイン」「カシス」、腸で吸収されるのを手助けする厳選の乳酸菌を1粒に33億個も配合しています。

我が家が飲み始めた10年前からブルーベリーアイはリニューアルを何回もしてます。これはわかさ生活がブルーベリーを研究・開発し続けている証拠ですよね。今写真を撮る為に久々パッケージを良く見たら「デラックス」って書いてあったー(笑)
blueberry-eye

ブルーベリーが目に良い理由

網膜にあるロドプシンという物質は、目を使っている間に分解され、すぐまた再合成されます。その連続作用が脳の視領域に伝わり、「見える」という現象が起こります。ところが、目を酷使すると、この再合成が追いつかず、物が見えにくくなります。これが眼精疲労の原因。
ロドプシンを活性化させるために効果的なのがアントシアニンです。

ブルーベリーには豊富にアントシアニンが含まれるため、目に良い効果があると言われているのです。

***
近年、ブルーベリーには抗酸化作用がみとめられ、がんや脳卒中などの成人病予防にも注目が集まっているようですね。小さくて可愛い実なのにすごいパワー💜
わかさ生活のブルーベリーアイは品質も安心ですし、価格も良心的なので長く続けていきたいと思います。

≪スマホエントリーでポイント10倍♪9/8(木)1:59まで≫【送料無料】スーパーブルーベリーアイ(約1ヵ月分)特許製法で吸収量2倍!目の健康サプリメント【わかさ生活】

価格:1,980円
(2016/9/6 15:42時点)
感想(556件)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です