冷え取り健康法・・めんげんきたー2

冷え取りを始めて半年後にきためんげん、の話。

熱の中 出掛けた旅行(怖くて測っていないけど多分38度はあったと思う)。

行先は鴨川の保養所。

この日の為に用意したチョイス音楽CDも耳には入ってこない。

鴨川について下調べをしていた地魚の回転寿司へいったけど 

ひ~こんな美味しそうな寿司を目の前にしてトキメかない!

わいわいパクパク食べる夫・息子たちを横目になんと1個も食べられない・・

そんな私に夫もおののき、観光はなしにしてくれてそのまま保養所へ。

保養所のベッドへ・・。

もちろん旅行にも冷え取り用の4枚靴下を持参してますのでしっかり装着。

「適当に遊んでくるわ」という3人にベッドから手を振り・・目をつむる・・。

高熱でぐるぐるする~ わー天井回るー 頭がいたいーー

それでもうとうとし、

目覚めるともう暗くなっていて 3人は其々本読んだりDSしたりしていました。

聞くと保養所のテニスコートでテニスし、それから部屋でまったりしていたそう。

保養所で良かった・・そっとしておいてくれて感謝!!

バイキング夕食もご馳走は食べられず、伊勢海老のみそ汁をほんの少し。とほ

バイキングってこんな時(家族ひとりが高熱)にも良いサービスなんすね。

発熱の私と、父さんも子供たちに付き合って慣れないテニスなんてしたものだから、

私たち夫婦は旅行だというのに9時には爆睡。

子供達は怒る大人が居なくずっとDSしてた模様。

ぐだぐだな旅もまぁ・・いいかー。

そして翌朝。

まだ全開ではないにしろだいぶ良くなってる~! これなら大丈夫~~

今回は元々保養所内で過ごすと決めていたので、

この日も散歩したりサッカーしたりテニスしたり(もちろん私は観客)。

気持ちの良い芝生に座って夫と子供たちの歓声を聞いてホッコリ。

帰りには市場に寄り、

「明日以降なら食べられる!」と未練がましく干物を大量買いし、帰路へ。 

そして翌日。・・何事もなかったような すっきりさっぱりな体調。

あれ???風邪じゃない??なんだこの解放感・・・という雰囲気。

これは・・これは・・めんげんだぁ~~!!

知ってはいたけれど、ここでくると全く考えていなかったので しきりに驚く私・・

私は20代半ばでわりと大きな病気をしていて、治っていく過程でもめんげんは経験していて

身体が好転する時にめんげんがでるのは体験済でした。(その時はすねの頑固な湿疹)、

だから今回の発熱が 冷え取りのめんげんだって気づいた時、

身体が良い方向へいっているんだなぁ という思いが巡ってすっごく嬉しかった。

考えてみたら鼻水や関節痛もなく熱だけだったなぁ。でも高熱だったわ~

激しい嵐が通り過ぎて晴天になったような。そんな数日でした。

めんげんがきてさっぱりしたということは、冷え取り靴下、冷え取り健康法の結果がでたということ。

嬉しいな。

何の毒か分からないけど毒よ、さらば!!

ちょっとづつだけど、手に入れるぞ。健康への確信、

そして不安からまたひとつ自由になる。

**********
愛用の冷え取りくつした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です